千葉市稲毛区長沼コミュニティセンター

スタッフブログ

Home » ブログ » 江戸芸 かっぽれ【サークル紹介】

江戸芸 かっぽれ【サークル紹介】
サークル 2019/09/15


長沼コミュニティセンターで活動中のサークル「江戸芸 かっぽれ」をご紹介します。

かっぽれとは、五穀豊穣・家内安全・無病息災など幸せを願う伝統芸★
浴衣に豆絞り鉢巻・赤たすきなど、粋な姿で踊ります♪

かっぽれのルーツは江戸時代。
大阪の住吉神社に奉納された「住吉踊り( 無形文化財)」が江戸の願人坊主たちによってアレンジされ、かっぽれが誕生したと言われています。

「江戸芸かっぽれ」の家元は、櫻川流の二代目 櫻川ぴん助さんです。
お座敷芸であったかっぽれは、座布団1枚分の面積から動かずに踊っていました。
それを櫻川流がお練り(パレード) ができるように進化させ、かっぽれとして初めてお練りをするようになりました。
毎年、全国各地のお祭りなどに出演しています★

サークルでは、櫻川 后泉先生が姿勢や体の動かし方など、基礎から丁寧に教えてくださいます。
コミカルで粋な「かっぽれ」の魅力を、ぜひ味わってみては?
まずは見学・体験から★はじめての方もお気軽に♪


江戸芸 かっぽれ
■ 活動日 第2・4水曜日
■ 時 間 13:00 ~ 15:00
■ 会 費 3,000円/月
■ 会員数 2名
■ 講 師 櫻川 后泉 先生




ページのトップへ戻る