スタッフブログ

千葉市稲毛区長沼コミュニティセンターのイベント・出来事をお伝えします

記事一覧

「ハートの瓶でハーバリウム」を開催しました


巷で話題の「ハーバリウム」♪
プリザーブドフラワーやドライフラワーなどを瓶に入れ、専用のオイルで保存します★
メンテナンスなしで約1年間、色鮮やかさが持続しますよ★

まずは材料選びから。
選ぶ楽しさ、迷う楽しさが醍醐味!という米山先生♪
花材をたくさん持ってきてくれました★
イメージができあがったらピンセットで入れていきます。
良い配置にするのがむずかしい。。皆さん真剣です。
最後に専用のオイルを入れたら、世界に一つだけのハーバリウムの完成★
もう一つ作りたくなっちゃいますね♪

ハートの瓶でハーバリウム
ハートの瓶でハーバリウム


「キッズの★チョコロール作り」を開催しました


もうすぐバレンタイン♪
ということで2月のキッズパンは、チョコチップとクルミをつかって
チョコロールパンを作りましたよ♪

① 生地を手のひらで押して空気を抜きます(ぷしゅ~)

② 生地をめん棒で楕円形に伸ばしましょう★(ころころ~)

③ 餃子のように生地の端っこをつまんでくっつけます(おりおり。)

④ オーブンで発酵♪

⑤ 発酵が終わったら、ナイフで切れ目を入れてオシャレに★(シュッシュ)

⑥ 仕上げに卵をムラなくぬって焼き上げます♪(ぺたぺた)

ふわふわの生地にあま~いチョコたっぷりのチョコロールパンの完成!!
今回は、パンを焼いている間にチョコサブレも作れて大満足です♪

次回はキッズパンは、3月25日(日)。
うさぎのカスタードクリームパンをつくります♪

キッズの★チョコロール作り
キッズの★チョコロール3作り


岳心流 吟詠会【長沼コミュニティセンターサークル紹介】


長沼コミュニティセンターで活動中のサークル「岳心流 吟詠会」をご紹介します。

「詩吟(ぎんえい)」は、「詩吟(しぎん)」とも呼ばれる日本の伝統芸能です。
漢詩、和歌、俳句、新体詩などに節をつけて歌い、このことを「吟(ぎん)ずる」と言います。
吟詠は歌のように、表現豊か♪句や単語の一部の音を伸ばしたり、
強弱をつけることで、独特の流れが生まれます★
歌のように伸びやかな表現方法ができるため、1 つ1 つの詩に思い入れが生まれます♪

岳心流 吟詠会さんでは、毎回1~2コの詩を練習します♪
四季折々の詩も練習できるので、年間通じて日本の情緒も味わえますね★
1 人で吟じたり、2 人や複数人で声を合わせる合吟も楽しいですよ★

11月のコミュニティまつりには、毎年ご出演いただいています♪
生で聴くと、ピンと張りつめた空気や、声の伸び、言葉の抑揚が、
本当に心地よく聴こえます★
こんな風に声が出せたら気持ちがいいだろうな~っと思うはず♪
コミュニティまつり以外にも、他の施設で発表会に参加♪
また、同窓会や孫の結婚式で挨拶替わりに1 曲披露する方も♪
「お祝い」や「お礼」など、素敵な詩がたくさんありますよ♪
1曲吟じれるようになるといいですよね★

伝統芸能って聞くと、敷居が高そう…なんて思っている方!
声を出すって、本当に楽しいんです♪
週に1 回、皆と楽しく声を出して、心も身体もシャキッと元気に過ごしませんか?

気楽に気長に♪吟詠は何歳からでも始められますよ★


■岳心流 吟詠会
曜日:毎週月曜日
時間帯:17:00~19:00
会費:年3,000円程度
対象:老若男女どなたでも♪(未経験者も大歓迎!)
※いつでも見学にお越しください★

岳心流吟詠会
岳心流吟詠会
岳心流吟詠会
岳心流吟詠会
岳心流吟詠会

「キッズのソーセージパン作り」を開催しました


毎月恒例のキッズのパンづくり♪
今回は、ソーセージパンです★
ふわふわの生地に、ソーセージのパリッとした食感がたまらない!
ケチャップの赤色、マヨネーズの黄色、バジルの緑色で見た目もとってもゴージャス★
お家では、焼きそばパンにしてみてもいいですね♪

次回は、チョコとクルミがたっぷりのチョコロールをつくります♪


キッズの★ソーセージパン作り
キッズの★ソーセージパン作り


「もちつき大会&おめでたい日本の芸能まつり」を開催しました


例年のもちつき体験に加え、今年は初の試みとして、
日本のおめでたい伝統&文化を満喫できるスペシャル企画となりました★
当日は、お天気が良くて最高のもちつき日和♪
たくさんの方に、もちつき体験をしていただくことができました。
他にも、書初め体験、新舞踊、南京玉すだれ、
近隣中学校吹奏楽部の皆さんによる演奏など、盛り沢山のイベントとなりました★

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!


もちつき大会&おめでたい日本の芸能まつり


ナビゲーション

千葉市稲毛区長沼コミュニティセンター