スタッフブログ

千葉市稲毛区長沼コミュニティセンターのイベント・出来事をお伝えします

記事一覧

もうすぐ七夕


七夕に願いをこめて
七夕に願いをこめて
七夕に願いをこめて
七夕まであと数日となりました。
長沼コミュニティセンターでは、今年も七夕飾りを実施しています。
近隣の方からご提供いただいた竹には、枝がしなるほどたくさんの短冊が飾り付けられました。
願いごとは将来の夢から世界平和まで実に様々。
「このみんなの願いがかないますように」とかわいい文字で書かれた短冊もあり、癒された方も多かったのではないでしょうか。
さあ、たくさん用意していた短冊も残り少なくなってきましたので、ご来館の際にはぜひご参加ください。

7月7日、統計的には千葉の天気は[曇り]ですが、今年は午後から晴れるようなので綺麗な天の川が見られるかもしれません。


そ~れ


トイレの生け花
トイレの生け花
トイレの生け花
長沼コミュニティセンターでは各階のトイレに花を生けています。
ご利用者から「キレイね~」と声をかけていただくこともありスタッフの励みになっていますが、今回は別のご感想をいただきました。

毎週火曜日に活動されているサークルの方で、とても綺麗なのでその都度写真に残しておいてくれていたとのこと。
2015年4月から始まり先月までで49枚。なんとほぼ毎週です!
「これからもまだまだ増えていきます」と力強いお言葉をいただきました。

ガーデニングサークルさんのご協力も忘れてはなりませんが、このようにサポートしていただける方がいるのは嬉しい限りですね。
お友達からもどこで撮ったか聞かれるそうで、その度にご説明いただいているそうです。

そんな花が活けてあるのは、

そ~れ、ここ!

長沼コミュニティセンターです。


鯉のぼり始めました


鯉のぼり
もうすぐ「子どもの日」ということで、今年も鯉のぼり始めました。

ゴールデンウィーク中は遠くへ出かける方も多く、近くのコミュニティセンターの利用は控えがちかと思いますが、ちょっと目を惹く大きさです。
子どもの日(体育館無料開放)までの期間限定ですので、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

ちなみに、一仕事終えた鯉たちには夢の350連休が待っています。


館内をキレイに


閉館前、館内の点検中に珍しい生き物に遭遇しました。

ニホンヤモリ
ヤモリです。

正式名称はニホンヤモリで、「ニホン」とは付くもののユーラシア大陸からの外来種と考えられています。
似たような生き物でイモリがいますが、あちらは両生類。
ヤモリはカナヘビと同じく爬虫類です。
「家守」と書くように蛾などを捕食してくれる生き物なので、実はこれが館内をキレイに保つ秘訣かも!?


こちらは毎年見かけるようになったカナヘビ(日本固有種)。

ニホンカナヘビ

第4回招福祭 in 長沼原勤労市民プラザ


第4回招福祭
第4回招福祭
第4回招福祭
近隣の長沼原勤労市民プラザで、第4回となる招福祭が開催されました。
雪予報とはうって変わって過ごしやすい天気で、過去最高となる人出で賑わっていたようです。
祭り開始時刻には臨時駐車場にたくさんの車が並び、館内では威勢のよい太鼓の音が響いていました。
長沼コミュニティセンターからほど近いということもあり、普段から当センターをご利用いただいている方もちらほら。
雄大な太鼓の調べに聴き入っていらっしゃいました。

1時間おきに行われていたチーバくんの豆まきでは、今年は申年ということで子ザルたち(?)も参加。
その身軽さを活かして、チーバくんよりたくさんの[福]を撒いていたようで・・・
横でその様子を見ていたチーバくん。
負けじと2階まで届くダイナミックスローを披露し、どよめきと歓声に包まれていました。
来年は鶏が参加するのでしょうか。要注目(?)です。


ナビゲーション

千葉市稲毛区長沼コミュニティセンター