スタッフブログ

千葉市稲毛区長沼コミュニティセンターのイベント・出来事をお伝えします

記事一覧

第9回長沼コミュニティ祭り


11月29日(日)、第9回長沼コミュニティ祭りを開催しました。
日に日に肌寒さを増してくる時期の実施となるため、当日の天候が気がかりでしたが、幸い青空が広がり、多くの方に足を運んでいただくことができました。
お祭りでは、長沼コミュニティセンターで活動されているサークルをメインに、館内のいたるところで発表や展示、物販が行われ、地域の風物詩として楽しんでいただけたのではないでしょうか。

たくさんのサークルが一堂に会するお祭りということもあり、お互いの発表や展示作品を鑑賞したり、茶席に参加したりと、サークル間の交流も盛んに行われていました。
ここからまた新たなつながりが生まれ、地域コミュニティとして発展していければと思います。

お祭りを開催するにあたりご尽力いただきましたサークル、実行委員及びボランティア、そしてご来館いただいた皆様、本当にありがとうございました。

第9回長沼コミュニティ祭り
第9回長沼コミュニティ祭り
第9回長沼コミュニティ祭り
第9回長沼コミュニティ祭り
第9回長沼コミュニティ祭り
第9回長沼コミュニティ祭り
第9回長沼コミュニティ祭り
第9回長沼コミュニティ祭り
第9回長沼コミュニティ祭り
第9回長沼コミュニティ祭り
第9回長沼コミュニティ祭り
第9回長沼コミュニティ祭り
第9回長沼コミュニティ祭り
第9回長沼コミュニティ祭り
第9回長沼コミュニティ祭り

長沼さんぽと菊の鑑賞会


長沼郷土歴史クラブ様による「長沼さんぽ 歴史マップ」完成を記念して、「郷土の歴史探訪 長沼さんぽ」を実施しました。
長沼コミュニティセンターから出発して、長沼池耕地整理の碑―三社大神―奥之院―駒形大仏など町内の史跡を巡る散歩は、時折小雨がちらつく天候だったにも関らず、多くの方にご参加いただくことができました。

初の秋開催となった今回は、講師からのサプライズで街道沿いにある講師宅の菊の鑑賞会がルートに加わりました。
講師が長年世話をされているもので、毎年、この時期になると一般開放されています。
話は口コミで広がり、今では1日80人もの人が訪れる日もあるのだとか。
大小様々、色鮮やかな菊が広がる光景は、参加された方々にも大好評でした。

次回は来年春の実施を予定しております。
残念ながら菊の開花前となりますが、ご参加お待ちしております。

郷土の歴史探訪 長沼さんぽ
郷土の歴史探訪 長沼さんぽ
郷土の歴史探訪 長沼さんぽ
郷土の歴史探訪 長沼さんぽ
郷土の歴史探訪 長沼さんぽ
郷土の歴史探訪 長沼さんぽ

ふよう祭に行ってきました


第34回ふよう祭
第34回ふよう祭
第34回ふよう祭
第34回ふよう祭
第34回ふよう祭
第34回ふよう祭
千葉大学教育学部附属特別支援学校にて第34回ふよう祭が行われました。
今年は前日から天候が思わしくなかったこともあり、体育館をメイン会場とした開催でしたが、昼からは天候も回復し、テーマである『虹』にふさわしいお祭りだったように思います。
毎年様々な物販があり目を惹きますが、今年も生徒の皆さんが作られた織物や皮製品の他にもたくさんのブースが並んでおりまして、昼時だったこともあり、私も具だくさんの芋煮やコロッケバーガー、フランクフルトなど堪能させていただきました。

特にフランクフルト(三陸産わかめ入り)は皮がパリッとしていて、「これは!」と思う味。
お店の方に伺ったところ、人工ではなく豚の腸を使用しているからとのことで、千葉県産豚肉100%で中もジューシーでした。
長沼コミュニティセンターでは、来年2~3月頃にソーセージ作り体験を予定しております。
主催する側となり参加できないのが残念ですが、より楽しみになりましたw

バルーンかぼちゃ


バルーンアートハロウィン
バルーンアートハロウィン
世間はハロウィンですね。
今やバレンタインデーを上回る市場規模ということで、ここ長沼コミュニティセンターでもお菓子の忘れ物がちらほらw
長沼原勤労市民プラザではかぼちゃランタンを作ったという話を聞きまして、こちらも頑張ってみました。

今から種を撒いていたら間に合いませんので、最近流行り?のバルーンアートで再現です。
中にはLEDキャンドルが入っていますので、こちらもランタンとして機能します。


そして、目立たないように後ろに隠れているのは・・・




バルーンアートハロウィン
・・・パプリカです。
ねじりには強かったのですが、顔を貼り直した際に割ってしまいました。

トイレの花々


長沼コミュニティセンターでは、施設を快適にご利用いただきたいという想いのもと、年間を通してトイレにお花を飾っています。

こちらは本日の様子。

トイレの花々
トイレの花々
トイレの花々
個人的なおススメは3階でしょうか。
全て清掃スタッフの作品で、男子トイレといえども手を抜かず各階違うデザインでした。
今回、事情により女子トイレはわかりませんでしたので、女性の方は実際にご覧になってお確かめください。


ナビゲーション

千葉市稲毛区長沼コミュニティセンター