スタッフブログ

千葉市稲毛区長沼コミュニティセンターのイベント・出来事をお伝えします

記事一覧

「手がき染めでオリジナルグッズ作り」を開催しました


先日、「手がき染めでオリジナルグッズ作り」を開催しました。
講師は長沼コミュニティセンターで活動しているロマン手がき染めサークルの皆さん。
コミュニティまつりでの作品販売は毎年人気を博しています。

今回はサークル協力のもと、各自で持参した洋服やバッグに彩色してもらいました。
10種類以上の型紙から好きなデザインを選ぶことができるので、当日になって急遽変更する人が続出♪
小学生も絵筆を持つのはウン十年ぶりという方も、素敵な作品を完成させていました。
自分だけの作品♪♪自慢しちゃってください★


手がき染めでオリジナルグッズ作り
手がき染めでオリジナルグッズ作り
手がき染めでオリジナルグッズ作り


「みんなで歌おう!なつかしのフォーク」を開催しました


長沼コミュニティセンターでは数年ぶりとなるロビーコンサートを開催しました。
今回は「みんなで歌おう!なつかしのフォーク」と題して、陽気なおやじバンド【I-nagean】にご出演いただきました。

「主役はあくまでもお客さん」ということで、曲間の小話で観客の緊張をほぐしつつ演奏。
次第に会場が一つになり楽しく合唱していました。
天候が悪いなかでしたが満席となり、青春時代が詰め込まれた選曲をご堪能いただけたようです。


みんなで歌おうなつかしのフォーク


「キッズのかえるのケロパン作り」を開催しました


キッズのパン作りでは、梅雨の時期にふさわしく(?)、「カエルのケロパン」を作りました。
このカエル、中身はカスタード、目はチョコチップでできていて、味も見た目もバツグン♪
子ども達は伸ばしても縮んでしまう生地と格闘しながら作っていました。
粘土とはまた違った面白さですね。

次回は7月23日(日)、「くまちゃんメロンパン」になります。
手作りなので、メロンパンをかわいいクマにすることもできちゃいます。
こちらはまもなく定員となりますので、お早めにお申し込み(043-257-6731)ください。


キッズのかえるのケロパン作り
キッズのかえるのケロパン作り
キッズのくまちゃんメロンパン作り


「大人のロシニョール作り」を開催しました


第2回目となる大人のパン作りでは、「ロシニョール」を作りました。
"ロシニョール"とは、フランス語で"うぐいす"という意味。
抹茶を混ぜ込んだ緑鮮やかな生地を見て納得です。
焼き上げる前から美味しそうでした♪

さて、次回は7月8日(土)、「ブラウンナッツ」になります。
パリッとした食感で、ナッツの香ばしい香りが口いっぱいに広がります。
本格的なパン作りを体験してみたいという方は、ぜひお申し込み(043-257-6731)ください。


大人のロシニョール作り
大人のロシニョール作り
ブラウンナッツ作り


「親子でわくわく♪絵本とリズムあそびの広場」を開催しました


感性や身体能力に優れた子を育むため、絵本のよみきかせとリトミックを行いました。
講師は、長沼コミュニティセンターで活動しているCHOCO CHOCOの土屋先生。
明るく元気な声と動きで子ども達を惹きつけていました。

保護者の方も笑顔いっぱい。
遊びを通して、子どもの小さな変化や成長に気付けるのも、楽しみのひとつではないでしょうか。

次回は8月7日(月)。
参加は無料(事前申込み)ですので、親子で楽しんじゃってください♪


親子でわくわく絵本とリズムあそびの広場
親子でわくわく絵本とリズムあそびの広場
親子でわくわく絵本とリズムあそびの広場


ナビゲーション

千葉市稲毛区長沼コミュニティセンター