千葉市稲毛区長沼コミュニティセンター

スタッフブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 【重要】施設再開のご案内 7/3更新

【重要】施設再開のご案内 7/3更新
お知らせ 2020/05/26


日頃より、長沼コミュニティセンターをご利用いただき、誠にありがとうございます。
緊急事態宣言解除に伴い、一部施設の利用中止及び利用目的制限等を設けた上で、5月27日(水)より、施設を再開いたします。

7/6(月)より一部利用目的について制限を緩和します


 下記利用目的については、身体接触、発声を伴わない場合は、利用可能となります。

 ・社交ダンス
 ・フォークダンス
 ・スクエアダンス


6/20(土)より諸室の制限を緩和します


【利用可能になる諸室】
 ・多目的室
 ・幼児室
 ・更衣室(更衣のみ。シャワーはご利用いただけません)

 ≫継続中の利用目的制限はコチラからご確認ください


6/13(土)より一部制限を緩和します


【利用可能になる諸室】
 ・音楽室

【制限を緩和する利用目的】
(1)囲碁・将棋
(2)交響楽・管弦楽
(3)吹奏楽
(4)柔道、剣道、空手、合気道、少林寺拳法、ジャズ・タンゴ ※1
 ※1 身体接触、発声が伴わない利用に限る。

体育館は6/1(月)より再開します


・できる限り、マスクの着用をお願いします。
 マスクを外してプレーする際は、近距離での会話や発声を避けてください。

※バスケットボールは、シュート練習と離れてのパス練習のみご利用いただけます。
 接触のおそれのあるプレーはご遠慮ください。


利用を休止している諸室


 ・現在利用を休止している諸室はありません(6/20追記)


ご利用の際は、下記注意事項をお守りください


 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、ご利用の際は、当面の間、下記の内容を遵守いただけますようお願いいたします。利用者のみなさまには、ご不便をおかけして申し訳ありませんが、今後の施設の完全再開に向けて、ご理解ご協力をお願いします。
 なお、新型コロナウイルスの感染拡大状況等により、再度施設休館等の措置を行う場合がございますので、予めご了承の程、よろしくお願い申し上げます。


    1.体調不良の方は来館を控えるようお願いします

  • 来館前に各自検温を実施してください。また、以下に該当する場合は来館をお控えください。
    (1)発熱37.5度以上があった場合(または平熱比1度超過)。
    (2)息苦しさ(呼吸困難)・強いだるさや、軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある場合。


    2.施設内において、基本的な感染対策の実施をお願いします

  • マスクの着用をお願いします。
  • 咳エチケットの徹底をお願いします。
  • 施設内では、人と人との距離を最低1m(できれば2m)確保するようお願いします。
  • 利用前後に、手洗い・消毒などの手指衛生の実施をお願いします。
  • 近距離での会話や発声・高唱は避けるようお願いします。


    3.「3つの密」を徹底的に避けて活動をお願いします

    ①密集を避けましょう!
  • 人の密度を下げるために、長机1台につき、1人など席の配置の考慮をお願いします。
  • 対人距離を最低1m(できれば2m)確保するようお願いします。
  • 施設が定める定員を守るようお願いします。(当面の間は、概ね通常の1/2の定員としています。)

  • ②密接を避けましょう!
  • 対面での会話や、大声の発声は控えるようお願いします。
  • 互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声は避けるようお願いします。

  • ③密閉を避けましょう!
  • 利用中は窓を開放するようお願いします。
  • 上記が困難な場合、30分に1回以上、数分間程度、窓を全開する。
    ※【窓の開放による換気方式】
     ・可能であれば2方向開ける
     ・窓が1方向しかない場合はドアを開ける。


    4.利用日毎の参加者を把握するようお願いします

  • 後日、感染者の施設利用が判明した場合に備え、すべての利用者に連絡が取れるように、窓口でお渡しする参加者リストを作成して保管してください。


    5.接触、飛沫感染リスクの高い活動はお控えくださるようお願いします

    例:詩吟、軽音楽(歌唱あり)、合唱・コーラス、カラオケ、民謡・謡曲、演歌・歌謡など
    ※社交ダンス、フォークダンス、スクエアダンス、空手、柔道、剣道、合気道、少林寺拳法、ジャズ・タンゴは、身体接触・発声を伴わない場合のみ、ご利用いただけます。





ページのトップへ戻る